名前から判断できる|夢診断をはじめとしたさまざまな占いで自分の運勢を調べてみよう

夢診断をはじめとしたさまざまな占いで自分の運勢を調べてみよう

コップと黄色の錠剤

名前から判断できる

コップと薬

占いで人気なのが姓名判断ですね。
運気の良い名前にしたくて、赤ちゃんに名づけるのも本を熟読したという人も多いのではないでしょうか。

しかし、女性なら結婚後に気になる点がありますよね。
結婚後に苗字が変わったら、姓名判断はどうなるのでしょうか。

結論から言いますと、結婚で苗字が変わると運気も変化します。

配偶者やその一族の影響を受けるのです。

■天格
苗字の画数の合計を天格といいます。
一族に宿る運勢を判断する画数です。先祖からの因縁が影響し、その人の人生の後半の運勢に大きく影響する画数です。

結婚して苗字が変わった時に、この天格がガラリと変わるため、姓名判断の結果も変わってしまいます。

■人格
人格は苗字の最後の画数で占います。
その人の対人運、仕事運などを占う格で、苗字が変わると字画も変わるので、こちらも運気が変わってくるところです。

■総格
文字通り、姓名の総画数です。その人の一生の運勢を占います。
苗字が変わると、総画ももちろん変わるので運勢が変わってきます。

結婚により、苗字が変わることで女性は運命ががらりと変わる人もいるということですね。特に天格は人生の後半に作用するので影響が強そうです。

■変わらない運勢もある。
結婚しても変わらない運勢もあります。
それは「地格」です。
これは名の画数の合計なので結婚しても変わりません。

地格はその人の才能や能力がどのようなものかを占います。
生まれ持った才能は、結婚しても変わらないということですね。

結婚によって苗字が変わることで、運勢が変わることもありますので一度チェックしてみるのもいいかもしれません。